« 思考訓練の場としての写真 #4 なにを | トップページ | 光を感じながら・・・#8 堺 »

2018年3月11日 (日)

思考訓練の場としての写真 #5 かんどう

「感動できる」ものを撮りたいと言っておりますが、私の場合、「感動できる」といっても結構幅の広い感情でありまして、本当に綺麗だと思うものから、チョットこれ良いよねというものまであります。昔を思い出すようなレトロな雰囲気にも心を奪われますし、工場のパイプ配管の幾何学的な姿も良いと感じます。そんな、感情を動かされる被写体全てを総称して「感動できる」ものと呼んでいます。

何気ない光景の中にも感動はあります。その感動を小さな平面のプリントに切り取るのが、写真の醍醐味なのだと思います。
写真を撮るようになってからは、何か、そういった感動はないかと探すようになりました。道を歩いていても、何処かに心が惹かれるものはないかと、注意を払うようになりました。ネットを見ていても美しい花や絶景の情報を気にするようになりました。少し大袈裟ですが、感動を探せるように感覚を研ぎ澄ますようになりました。

今までは何気なく見ていた風景をそんな目で見るようになっただけでも、人生が豊かになったような気がします。世の中には永遠のモノなどなく、全てのモノはいつか滅びていきます。そんなモノを愛おしく思うとともに、それを写真に残して慈しみたい。今の風景を大事にしたい。残せない光景だからこそ、心に焼き付けるように写真を撮りたい。
歳のせいでしょうか? 感傷的な気持ちも常に持ちながら、毎日写真を撮っております。


C692835e143341218b6c803ee9108b4f


« 思考訓練の場としての写真 #4 なにを | トップページ | 光を感じながら・・・#8 堺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思考訓練の場としての写真 #5 かんどう:

« 思考訓練の場としての写真 #4 なにを | トップページ | 光を感じながら・・・#8 堺 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ