« 思考訓練の場としての写真 #6 さがして | トップページ | 思考訓練の場としての写真 #8 かふん »

2018年3月14日 (水)

思考訓練の場としての写真 #7 みつける

お金も時間も無い、根性も体力も無い私が良い被写体を見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?
ちなみに良い写真を撮りたいという情熱は少し持っております。「少しかい!」というツッコミが聴こえてきそうですが。
そんな私が考えた良い被写体、主題の見つけ方は以下の二つです。
○何度も同じ所へ行く
○良いタイミングで行く
まず、同じ所に何度も行くことによって、見えて来るものがある事に気がつきました。初めて見るものは新鮮に感じて、思わず何でも写真におさめようとしてしまいます。でも本当に心に残るモノは、一見しただけでは良く見えて無い様に思います。何度も同じ場所に行くと、飽きてしまう部分はあるのですが、一方で見えていなかった素晴らしいモノが見えて来る事があるのです。「他の人が見ていないモノ」や「他の人とは違うモノの見方」を発見することで、個性的で心に残る写真を撮る事が可能になるのでは? そんなふうに思っています。
次に「タイミング」です。いくら景色の良い場所であっても、季節や1日の時間帯によって光線の状況が全く違います。勿論、植物などであれば、季節毎に全く違う様相を見せてくれます。「絵になる」タイミングがやはり大切だと感じます。私が好きなのは夕景です。どこで撮っても、夕景の写真は私の心に刺さる事が多いようです。

無い無い尽くしの私が、今の段階で少しでも良い写真を撮るために考えた方向性が以上ですが、はてさて、上手くいきますでしょうか?

78e6ded3d4b244edbd24ca6b78e76b10


« 思考訓練の場としての写真 #6 さがして | トップページ | 思考訓練の場としての写真 #8 かふん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思考訓練の場としての写真 #7 みつける:

« 思考訓練の場としての写真 #6 さがして | トップページ | 思考訓練の場としての写真 #8 かふん »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ