« 光を感じながら・・・#82 鎌倉その8 | トップページ | 鉄欠乏症 #133 箱根登山鉄道その1 »

2019年1月10日 (木)

光を感じながら・・・#83 鎌倉その9

鎌倉の写真は今回で最終回となります。

建長寺さんのお庭を拝見した後、半僧坊に向かって石段を上がって行きます。
時刻も夕刻になりましたので、夕焼けと富士山を写しに行ったという訳です。

昔は何でも無かった石段の登りが、今回はとても辛く感じます。
最近、メッキリと体力が落ちて、毎日ふくらはぎが痛みます。
今はまだ漢方薬を飲みながら、仕事も出来ていますが、仕事に行けなくなる日も近いかも知れないなぁと弱気になります。

写真の趣味も、歩くのが辛くなると楽しさが半減してしまいます。
何とか騙しだまし、足腰だけは維持したいものです。

そんな思いを抱えながら、鎌倉の山で撮した富士山と夕焼けの写真をお楽しみくださいませ。


Aff7911a18b2409da180a6dfeea86884


9edb0284928548bc99f1a22ba67e1376


Eef5ee48eace4212a353053ba6742d64


71c85e27448d4fdf806acfe5a6086870

撮し終わると石段を下って、建長寺さん方面に戻りました。
辺りはすっかり暗くなっていました。

43cf38ed515d488fb7237695283adc69


Adf8c90d11e74a28af8e61b2ec7d1a71


« 光を感じながら・・・#82 鎌倉その8 | トップページ | 鉄欠乏症 #133 箱根登山鉄道その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

冬の夕暮れ、寂寥感、暮れ行く先の富士山、感謝です。ふくらはぎお大事に

平戸皆空
今晩は。
暮れた建長寺も趣がありますね。春か秋の明るい日差しの中でしか建長寺を見たこと
なかったので、ありがたいお写真です。‥‥雲は立ちこめてましたが、隙間から覗いた
富士山が撮れて良かったですね。   

おはようございます。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
コメントありがとうございました。

おかげさまで富士山が写せました。
写真を撮っていて、偶然を感謝することが多くあります。
天のお恵みをいただき、それを皆さまと共有できれば、またお恵みをいただけるのではないかなぁと虫の良い事を考えております。

富士山は気まぐれに姿を見せてくれるので、たまたま、そのお姿を写させていただく度に、幸せを感じる事ができます。本当にありがたい存在です。

またご覧頂ければ幸甚です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光を感じながら・・・#83 鎌倉その9:

« 光を感じながら・・・#82 鎌倉その8 | トップページ | 鉄欠乏症 #133 箱根登山鉄道その1 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ