« 光を感じながら・・・#115 奥日光その23 | トップページ | 鉄欠乏症 #152 幸福駅その2 »

2019年3月 7日 (木)

鉄欠乏症 #151 幸福駅その1

幸福駅(こうふくえき)は、北海道帯広市にあった国鉄広尾線の駅ですが、広尾線の廃線に伴い1987年(昭和62年)2月2日に廃駅となっています。

私たちの世代には、入場券を買ったりして、とても懐かしい思い出があります。

北海道に行って写真を撮ってまいりましたのでご覧くださいませ。

0aa7e08a90b04ed88ec00bc53c1e1f24


A95b1e034db4473c808dcd595044dda0


70665def68f44232ace48b4fed8e55cf


D197ea211199431790b34172b873539a


« 光を感じながら・・・#115 奥日光その23 | トップページ | 鉄欠乏症 #152 幸福駅その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日は。
これは電気機関車ですか気動車ですか?電線がないから気動車かと思ったんですが、
排気口とかが見えませんから、電気機関車でしょうかね。 

いつもご覧いただきありがとうございます。
コメントありがとうございました。

車両にキハと記されていました。
ネット情報で確認しますと国鉄キハ20系気動車の酷寒地向けの耐寒仕様車のようです。

中の様子も順次、写真をアップしていきますのでお楽しみにしてくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄欠乏症 #151 幸福駅その1:

« 光を感じながら・・・#115 奥日光その23 | トップページ | 鉄欠乏症 #152 幸福駅その2 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ