« 鉄欠乏症 #156 幸福駅その6 | トップページ | 光を感じながら・・・#116 ばんえい十勝その1 »

2019年3月13日 (水)

鉄欠乏症 #157 幸福駅その7

幸福駅の写真は今回が最終回です。

雪原にぽつんと廃止になった駅跡と廃止車両があるだけなのですが、郷愁を誘うというのか、何故か懐かしい思いになりました。

一度も来た事が無いのに、(想像の世界で)40年前に雪原を走行する車両を見ていた記憶がよみがえってきます。夢と現実が混沌とした「デジャヴの世界」を楽しめる場所でした。

8b0cf4c9695a420f92bd4f9f17154db4


8f8bf0e5889047179b756bba27727a72


2283ef45cf144322a5e387c80aa6f7ed


« 鉄欠乏症 #156 幸福駅その6 | トップページ | 光を感じながら・・・#116 ばんえい十勝その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
何色と言えばいいのか分かりませんでしたので、柿色として一首お詠みしました‥‥
「雪ふかき三十年(みそとせ)過ぎし廃駅の跡にたたずむ柿色車両よ」 

いつもご覧いただきありがとうございます。
コメントありがとうございました。

何時もながら、情景描写が素晴らしいと感じます。お見事です。
写真をその場で撮影しましたので、余計に目に浮かぶ感じがいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄欠乏症 #157 幸福駅その7:

« 鉄欠乏症 #156 幸福駅その6 | トップページ | 光を感じながら・・・#116 ばんえい十勝その1 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ