« 高野山で考えたこと その8 | トップページ | 高野山で考えたこと その10 »

2020年2月20日 (木)

高野山で考えたこと その9

高野山では大晦日に御幣納めという行事があります。

大晦日の午後9時頃になりますと、壇上伽藍の北側に位置する龍光院から、燃え上がる松明を持った人を先頭に、幾重にも束ねられた御幣を担いだ僧侶や参列者が列をなします。

そして、松明と御幣が最奥の御社へと奉納されます。

この行事を撮影させていただきました。

C792cd7daa37409f81c74e6ed6494fff 622ffe6853094dcb8eb50e414782ad04 D3b8e38b159b421ca9216ea2ec6da6c6 8cbafee192a0472395a282505d2d7406

ありがとうございました。

 

« 高野山で考えたこと その8 | トップページ | 高野山で考えたこと その10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野山で考えたこと その8 | トップページ | 高野山で考えたこと その10 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ