« 高野山で考えたこと その2 | トップページ | 高野山で考えたこと その4 »

2020年2月14日 (金)

高野山で考えたこと その3

和歌山県のホームページでは、高野山を以下の通り紹介しています。

 

ーーーー

明治以前は高野山全体を総本山金剛峯寺といい、「一山境内地」とされていました。

山内は「奥之院」と「壇上伽藍」を二大聖地とし、今も人々の信仰を集めています。 

奥之院には、墓石群のほか慰霊碑や供養塔なども数多くあり、民族や宗教の違いに関わらず全てを受け入れる寛容さは、高野山が1200年継承してきた精神であり、その魅力となっています。

ーーーーー

まさしく、この紹介の通りだと思います。

高野山に私が惹かれる最大の理由は、その寛容さにあります。

私のような人間でも受け容れてくれるような気がするのです。

8d5caf53a5434069a433569f7b220868 D0ab331930aa46559d65e4f50ee00250 B2087c619f4a4ac6b74e816a75856963 17d02bb41de944f8b77f474c4b312401

ありがとうございました。

 

« 高野山で考えたこと その2 | トップページ | 高野山で考えたこと その4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野山で考えたこと その2 | トップページ | 高野山で考えたこと その4 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ