« 高野山で考えたこと その17 | トップページ | 光を感じながら・・・#303 冬の裏磐梯その1 »

2020年2月29日 (土)

高野山で考えたこと その18

「someday never comes」という歌が若い頃に流行って、私もこの歌が大好きでした。

CCR:クリーデンスクリアウォーターリバイバルの曲だったと思います。

何かある度にこの歌を思い出して、行動の原動力にしていたような気がします。

「「いつか」なんて、決して来やしないのだ」は、私の心の中にすりこまれていて、今でもそう思っています。

歌がその人の人生に与える影響はバカにならないものだとつくづく思います。

 

5296ac380f71482ca9f39c3b904e7f6e 7b25b3896233406dbf34f0bd4b2d7d24

ありがとうございました。

 

 

 

« 高野山で考えたこと その17 | トップページ | 光を感じながら・・・#303 冬の裏磐梯その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野山で考えたこと その17 | トップページ | 光を感じながら・・・#303 冬の裏磐梯その1 »

フォト
無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ