« 徒然花 その19 | トップページ | T散歩 #10 »

2020年5月12日 (火)

お気に入り その5

今回ご紹介するのは、

富士フイルムのX-E3のボディに

タムロンのデジタル一眼レフカメラズームレンズ「28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD(Model A010)」のキヤノン用を

Fringer(フリンガー)FR-FX2(キヤノンEFマウントレンズを富士フイルムXマウント規格のミラーレスカメラで使用する電子マウントアダプター)で装着したセットです。

 

A359a07e66b74035b9fcbe3f923f91c2

C96a884285824e028dabff614b81fd2a

まずレンズの方なのですが、たまたまネットで中古品がお買い得になっていましたので、衝動買いをしてしまいました。

 

私は基本的には単焦点レンズが好きで使っています。

でも望遠の単焦点レンズはありません。

たまには望遠を使いたくなる時があっても、そんなに使用頻度が高い訳ではありません。

使用頻度が少ない上に、望遠の単焦点レンズは相対的に高価な気がいたします。

 

それで、比較的お買い得な望遠ズームレンズを探しておりました。

高倍率ズームで値段が手頃、かつあまり重たく無い(約540g程度)という事でゲットしました。

描写力もネットの評判では悪くありませんでした。

旅行でカメラを持って行く時でも、広角端が28ミリで望遠端が300ミリなので、このセットだけで済みそうです。

荷物を減らしたい時にも良いのではないかと思います。

 

このレンズはフルサイズ用ですが、aps-cのカメラボディで使うと換算450ミリの望遠が使えます。

飛行機や鉄道撮影にも便利だと思いました。

大いに遊べそうで、ワクワクしております。

 

 

今持っているaps-cのボディが富士フイルムのXマウントですので、アダプターも併せて購入しました。

オートフォーカスも使える電子接点がある優れもので、ネットでの評判も上々でした。

 

この組み合わせでまだ多くは撮影していませんが、これからどんどん撮影してまいります。

撮影致しましたらアップしますのでお楽しみにしてくださいませ。

 

お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

 

« 徒然花 その19 | トップページ | T散歩 #10 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 徒然花 その19 | トップページ | T散歩 #10 »