« 高野山で考えたこと その43 | トップページ | 高野山で考えたこと その45 »

2020年7月25日 (土)

高野山で考えたこと その44

雨の中を高野山で歩きました。

雨の中で見る光景は、いつもの時よりも光が多いような気がいたします。

空はどんよりと暗くて、いつもより当然光が少ないのですが、雨に濡れた道や建物が、少ない光を反射してくれているからでしょうか?

黒い色合いが水の反射で白っぽく見えるからでしょうか。

緑の樹木も雨を受けて、水の恵みを喜んでいるように見えました。

F467c319bdf0451aa680b0962265e4d8 1ba5ec9c26d54394a35ef086d0545f8a

 

趣きのある塀が、またありました。

07bcbe76995b4e349a60d4ac94e29645 5c713ffa97c04888a25321ee0c0e522f

雨の日の撮影は本当に楽しいものです。

お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

« 高野山で考えたこと その43 | トップページ | 高野山で考えたこと その45 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野山で考えたこと その43 | トップページ | 高野山で考えたこと その45 »